僕のいた時間 4話

澤田拓人(三浦春馬)は就職活動中の大学生。実家は山梨で総合病院を営んでおり、母親の佐和子(原田美枝子)や父親の昭夫(小市慢太郎)からは医者になることを期待されていたが、いつからかその期待は4歳下の弟・陸人(野村周平)に向けられるようになっていた。本郷恵(多部未華子)も、ファミレスでアルバイトをしながら懸命に就職活動をしていた。ある商社の集団面接中、電源を切り忘れていた恵の携帯が突然鳴り響いた。

拓人は、恵とともに主治医の谷本(吹越満)を訪ねる。谷本は、病状が進行し呼吸筋の麻痺が強くなった場合は人工呼吸器を装着することになるが、命に関わる問題でもあるため、そのときは家族も含めて一緒に考えていくことになると拓人と恵に伝える。 主治医の谷本(吹越満)を訪ねた拓人は、広告の仕事で一定の成果を上げたことを報告する。拓人自身は、できるだけ長くいまの職場で働くことを望んでいたが、パソコンのマウスを動かすことができなくなったら仕事を辞めて山梨の実家に帰ることも考えていた。拓人が家に戻ると、陸人(野村周平)が来ていた。実家にいても大学に戻れとしか言われないため、出てきてしまったのだという。 ある日、本郷恵(多部未華子)は弁当を持ってフットサル場を訪れ、試合後、澤田拓人(三浦春馬)と向井繁之(斎藤工)と一緒に弁当を食べた。, 本郷恵(多部未華子)は向井繁之(斎藤工)に温泉旅行のお土産を渡して「繁先輩に報告があります。私、介護の道に進むことになりました。繁先輩には就活の事でお世話になったんですけど」と報告すると、向井繁之(斎藤工)は「良かったね」と喜んだ。, ある日、帰宅した澤田拓人(三浦春馬)がマンションの前で、握力の弱くなった左手でも自転車のハンドルが握れるように、自転車のハンドルを太くしていると、帰宅してきた弟・澤田陸人(野村周平)に「何をしてるの?」と声をかけられた。, 澤田拓人(三浦春馬)は部屋に戻ると、事情を説明して、「病院で診て貰って、一時的な物だって言われてるから」と釈明する。, 弟・澤田陸人(野村周平)は「あれでしょ。ネットで検索してたら、神経の病気とか出て、ALS(筋萎縮性側索硬化症)とか。ビビッたでしょ。ビビるだけなら、いいんだけど、ネットで検索して、自分の病気を決めつけて、受診する人。居がちなんだよね」と呆れた。, 澤田拓人(三浦春馬)が「陸人(野村周平)はマジで医者を目指してるの?大変な病気だろうと思って来る人を馬鹿にしてどうするの?中には本当に大変な病気の人も居るだろ」と告げると、弟・澤田陸人(野村周平)は「馬鹿にはしてないよ」と答えた。, 澤田拓人(三浦春馬)が「してるよ」と告げると、弟・澤田陸人(野村周平)は「してないよ。あっ、また僕のこと、僻んでるの?」と呆れた。, 澤田拓人(三浦春馬)は「そんなんじゃないよ」と呆れると、「あっ、母さん(原田美枝子)には言うなよ。無駄に心配をかけるから」と言って部屋に戻った。, 澤田拓人(三浦春馬)が自室に戻ると、携帯電話が鳴った。母・澤田美和子(原田美枝子)からの電話だった。, 澤田拓人(三浦春馬)が電話に出て「どうかした?」と尋ねると、澤田美和子(原田美枝子)は「大丈夫?」と尋ねた。, 澤田拓人(三浦春馬)が「え?」と驚くと、澤田美和子(原田美枝子)は「陸ちゃん(野村周平)は変わりない?陸ちゃんが電子ピアノを送ってくれって言うから。陸ちゃん、何か上手く行かないことがあると、電子ピアノに向かう癖があるから、気になっちゃって」と話した。, 澤田拓人(三浦春馬)は「そんなに陸人(野村周平)が心配なら、直接、聞けば?」と呆れると、澤田美和子(原田美枝子)は「もし、何かあったら、そんな悲しいこと、陸ちゃんの口から聞くと思ったら…」と答えた。, 澤田拓人(三浦春馬)は思わず、澤田美和子(原田美枝子)の話の途中で電話を切り、布団に仰向けになった。, 澤田美和子(原田美枝子)は電波が悪かったのかと思い、もう1度、電話をかけたが、澤田拓人(三浦春馬)は電話に出なかった。, 翌日、澤田拓人(三浦春馬)が出社すると、社員の売り上げ上位入賞者の発表が行われた。, 澤田拓人(三浦春馬)は他人ごとだと思っていたが、意外なことに、売り上げ540万円で売り上げ上位に入賞していた。アルバイトの宮下(近藤公園)も驚いた。, その日、左手に力が入らない澤田拓人(三浦春馬)は、アルバイトの宮下(近藤公園)に「すみません、手伝ってもらってもいいですか」と頼み、軽い家具を運んでもらった。, アルバイトの宮下(近藤公園)は「いくら手伝っても、営業成績には反映されないんだよな。凄く、損した気分」と嫌みを言うと、澤田拓人(三浦春馬)は「あげますよ。営業成績くらい。それから、大卒の肩書きも、社員の肩書きも。そんなもの、どうでもいいんで」と告げた。, アルバイトの宮下(近藤公園)が「ば、馬鹿にしてるのか?」と怒ると、澤田拓人(三浦春馬)は「宮下さんが羨ましいって言ってるんですよ」と答えて立ち去った。, ある日、澤田拓人(三浦春馬)が病院を訪れ、「左手は元に戻らないんですよね」と尋ねると、谷本医師(吹越満)は「今の医学では、そうですね」と答えた。, 澤田拓人(三浦春馬)が「次は右手か足か、それとも言葉か、どこに来るか分からないんですよね」と尋ねると、谷本医師(吹越満)は「うん。そういうのは、誰にも分からないから、考えないのが一番良いんだけどな」と答えた。, 澤田拓人(三浦春馬)が「は?考えない?」と尋ねると、谷本医師(吹越満)は「ALS(筋萎縮性側索硬化症)と上手く生きていくコツみたいなものです」と答えた。, 澤田拓人(三浦春馬)が「無理ですよ。考えないなんて」と答えると、谷本医師(吹越満)は「今はそうかもしれませんね」と答え、「ご家族には話されましたか?」と尋ねた。, 澤田拓人(三浦春馬)が「いえ」と答えると、谷本医師(吹越満)は「医療費を減らすためにも、役所に特定疾患の申請をした方がいいんですよね。そのためには、ご家族には話す必要があるんですね。ま、家族だけじゃなくて、お友達とか、職場の肩とか。今の気持ちを話して、受け止めて貰えると良いんですけどね。どなたか、いらっしゃいませんか?」と尋ねた。, 澤田拓人(三浦春馬)が「居ると言えば、居ますけど」と答えると、谷本医師(吹越満)は「その方に、病気のことを話されては、いかがですか?」とアドバイスした。, 澤田拓人(三浦春馬)が「でも、ずっと側に居てくれるかどうか、分からないし。病気のことを言ったら、離れていくかもしれないし」と答えると、谷本医師(吹越満)は「話すのはやっぱり、怖いですよね」と答えた。, 澤田拓人(三浦春馬)が「でも、症状が進めば、いつかは分かるし。離れていく人は、早いか遅いかだけで、離れていくんだろうし。…先生、分かってますから。大切な人ほど、早く話さなきゃいけないって」と話すと、谷本医師(吹越満)は「うん」と答えた。, その日の夜、澤田拓人(三浦春馬)が帰宅すると、弟・澤田陸人(野村周平)がリビングで電子ピアノを弾いていた。, 澤田拓人(三浦春馬)が「ボリュームを下げるか、ヘッドフォン。うるさいだろ」と注意すると、弟・澤田陸人(野村周平)は「それじゃ気分が乗らない。また僻み?僕がピアノを弾けるから」と答えた。, 澤田拓人(三浦春馬)が「俺じゃ無くて、近所が迷惑なんだ」と告げると、弟・澤田陸人(野村周平)は「実家じゃ、そんなことを言われたこと無いけど」と答えた。, 澤田拓人(三浦春馬)は「ここはマンション。壁の向こうは部屋だから」と告げると、弟・澤田陸人(野村周平)は溜息をついてヘッドフォンをした。, そのころ、本郷恵(多部未華子)が介護の勉強をしていると、澤田拓人(三浦春馬)から電話がかかってきた。, 澤田拓人(三浦春馬)が「こんど、鍋しようよ」と誘うと、本郷恵(多部未華子)が「あのさあ。…いや、やっぱり、何でも無い。大した事じゃないから」と答えた。, 澤田拓人(三浦春馬)が「何?たいしたことないなら、言いなよ」と促すと、本郷恵(多部未華子)は「今度、行ったとき、歯ブラシを置いていってもいい?駄目なら全然、良いんだけど」と尋ねた。, 澤田拓人(三浦春馬)が「そんなの、良いに決まってるじゃん」と笑うと、本郷恵(多部未華子)は「良かった」と喜んだ。, ある日、澤田拓人(三浦春馬)の部屋で鍋が行われる。水島守(風間俊介)が動揺を隠すために、意味の分からない事を話しまくる。村山陽菜(山本美月)はムスッとしている。, 澤田拓人(三浦春馬)が水島守(風間俊介)に「何かあったの?」と尋ねると、水島守(風間俊介)は「別に」と答えた。, 本郷恵(多部未華子)が我慢しきれなくなり、笑うと、村山陽菜(山本美月)が「ちょっと」と本郷恵(多部未華子)を注意した。水島守(風間俊介)は「悪ふざけだよ。こないだのは」と釈明した。, [注釈:水島守(風間俊介)は第3話で、村山陽菜(山本美月)に告白して振られたため、「1回やらせてください」と頼んだ。], その日の帰り道。水島守(風間俊介)が「酷いな。話すなんて。俺のプライドがズタズタだ」と嘆くと、村山陽菜(山本美月)は「やっぱり、マジだったんだ。とんだ災難だね」と呆れた。, 水島守(風間俊介)が「まあいいけどさ。ねえ、チュウーだけだったら良い?」と尋ねると、村山陽菜(山本美月)は「はあ?」と怒り、カバンで水島守(風間俊介)を殴ろうとした。, 水島守(風間俊介)は「ゴメン、ゴメン、ゴメン。じゃー、コーヒー飲む?コーヒー」と謝り、水島守(風間俊介)が仕事で担当しているコーヒーショップへ村山陽菜(山本美月)を誘った。, コーヒーショップの店員が村山陽菜(山本美月)を見て、「水島さん、お疲れ様です。めっちゃ綺麗な人ですね。彼女ですか?」と尋ねると、水島守(風間俊介)は「おう」と答えた。, 一方、澤田拓人(三浦春馬)はリビングで本郷恵(多部未華子)と話していた。本郷恵(多部未華子)が電子ピアノを見て、「何か弾いてみて。左手のリハビリになるかもしれないじゃん。ねえ」と何度も頼むと、澤田拓人(三浦春馬)は「いいって言ってんだろ」と答えた。, 本郷恵(多部未華子)が「何か怒ってる?」と尋ねると、澤田拓人(三浦春馬)は「怒ってないよ」と答えた。, 本郷恵(多部未華子)が「怒ってる。何かあるのなら、言ってくれないと、分からないよ。…今日は帰るね」と言い、帰ろうとすると、澤田拓人(三浦春馬)は後ろから本郷恵(多部未華子)を抱きしめ、「帰らないで。お願い」と頼んだ。, 澤田拓人(三浦春馬)は「あのさ、俺…。いや、なかなか治らないからイライラしたんだ」と謝り、「メグ(多部未華子)が左手をやってくれる?」と頼んだ。, 本郷恵(多部未華子)は「私、弾けないよ。ピアノ」と答えたが、澤田拓人(三浦春馬)は「大丈夫だよ。誰でも弾けるやつ」と言い、「猫、踏んじゃった」の弾き方を教え、2人で一緒にピアノを弾いた。, その後、2人は澤田拓人(三浦春馬)の部屋で話した。澤田拓人(三浦春馬)は「もし、俺の左手が、このままずっと動かなくなったら、恵(多部未華子)はどうする?」と尋ねた。, 本郷恵(多部未華子)は澤田拓人(三浦春馬)の肩に頭を預け、「どうもしないよ。ずーっと、拓人(三浦春馬)の側に居る。ずーっと一緒に居たい。このまま、時間を止めてくれないかな」と答えた。, 翌朝、本郷恵(多部未華子)が洗面台で歯磨きを終えた所に、弟・澤田陸人(野村周平)が入ってきた。. 『僕のいた時間』 (全11話) #4 第4話「好きだからこそ…。涙の決断! 内容:拓人(三浦春馬)は、病気の予兆を自覚していたものの、現実を受け止めきれないでいた。家族にも自分がalsに侵されていると言えずにいる拓人は、恋人の恵(多部未華子)に八つ当たりする。それでも拓人に寄り添おうとする恵を見て、病気を打ち明けようとするが、本心とは真逆のことを告げてしまう。 Browse more videos . この記事では、ヒロアカ4期のアニメが何曜日の何時から放送され、放送局はどこなのかなどをまとめてお伝えしています。, いよいよ、待ちに待った「僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)」の第4期が2019年10月より、放送開始となりましたね。, 今回はヒロアカ4期のアニメが何曜日の何時から放送されていて、放送局はどこなのかをお伝えしますね。, 無料トライアルはいつ終わるかわかりませんので、今のうちに無料で楽しんでしまいましょう!, 僕のヒーローアカデミア第4期は、3期に引き続き、読売テレビ・日本テレビ系全国29局ネットにて放送されます。, ヒロアカ 4期 1:39. 僕のいた時間-第4話のあらすじとネタバレ ある日、本郷恵(多部未華子)は弁当を持ってフットサル場を訪れ、試合後、澤田拓人(三浦春馬)と向井繁之(斎藤工)と一緒に弁当を食べた。 ある日、拓人たちのもとに守(風間俊介)と陽菜(山本美月)がやってくる。拓人と恵は、結婚する守たちに手作りのアロマキャンドルをプレゼントした。そこで拓人は、医学部を受験することを守たちにも打ち明ける。 お母さん!」. Playing next. 妄想フォーエバー♡ RTキャンペーンを開催♪ エリーの歴代の名つぶやきをRTすると、なんと藤ももさんのサイン入りカラーイラストが30名様に当たっちゃいます!, 【本日発売】ニヤニヤが止まらない10月の新刊は6作品登場♡ 『ゆびさきと恋々』③、『恋わずらいのエリー』⑫(完結)、『リビングの松永さん』⑨など「読書の秋」にピッタリのキュン恋マンガをお届け♡. ある夜、拓人が帰宅すると、母・佐和子(原田美枝子)が来ていた。拓人の弟・陸人(野村周平)が大学に行っていないことを知り、心配してやってきたらしい。佐和子は、陸人の変化に気づかなかったのか、と拓人を責めた。そこに陸人が帰ってきた。陸人に休んでいる理由を尋ねる佐和子。しかし陸人は、これからは行くと言うだけだった。 Report.

2:02. 毎週土曜夕方5:30読売テレビ/日本テレビ系全国29局ネットにて! 「別冊Blue」も♪, 【11月号は9月24日発売】『僕と君の大切な話』ろびこさんの読み切り最新作『Wash me Hug me!』が掲載★ 表紙&巻頭カラーで登場♪ 特別ふろく「別冊Blue」の表紙もろびこさんです♡, 2021年公開予定の実写映画『ライア―×ライア―』の追加キャスト情報が解禁になりました! 今回の発表は烏丸くん&真樹ちゃん♪ 気になるキャストは…. 『恋わずらいのエリー』完結記念!! © 2020 VOD研究所 All rights reserved. 次の日、佐和子は大学に行くという陸人を見送ると、彼のことを拓人に頼む。そんな佐和子に拓人は、放っておけばいい、と返す。陸人には医者になって跡を継いでもらわないと困る、という佐和子に対し、陸人は医者に向いていない、と言う拓人。すると佐和子は、陸人のことより自分の将来をもっと考えた方がいい、と言い放つ。別の日、拓人は職場の仲間たちにALSであることを告白しようと決意し・・・。, 拓人(三浦春馬)が恵(多部未華子)と別れてから1年半以上の月日が流れた。病状が進行した拓人は、電動車椅子を使って生活をしていた。親友の守(風間俊介)は、拓人のもとを度々訪れ、行動をともにしている。拓人の母・佐和子(原田美枝子)は、そんな守に感謝しながらも、大学に行かなくなった次男・陸人(野村周平)のことも心配でならない。一方恵は、介護施設の正社員になり、ALS患者の訪問介護などにも取り組んでいた。ある日恵は、交際している繁之(斎藤工)と相談して、母・翔子(浅田美代子)の誕生日にサプライズで花束を贈る。感激した翔子は、恵のことを頼むと繁之に告げた。拓人は、勤務先の家具屋で病状に合わせた仕事を用意してもらっていた。指先を動かすことが難しくなったいまは、パソコンのマウス操作で出来るレイアウトの仕事をしている。拓人の父・昭夫(小市慢太郎)は、ALSの治療について海外の論文なども調べ、拓人の主治医である谷本(吹越満)を訪ねる。谷本は、拓人に会えずにいる昭夫に、拓人が周囲の理解を得ながら自分に出来ることに懸命に取り組んでいることを伝える。そんなある日、守は、拓人と陸人を誘って電動車椅子サッカーの練習を見学に行く。チームのメンバーから手ほどきを受けながら練習に参加する拓人。その姿を見ていた陸人は、ふいになぜ兄と付き合っているのか、なぜ兄は楽しそうなのか、と守に問いかける。, 拓人(三浦春馬)は電動車椅子サッカーの練習中に、恵(多部未華子)と偶然再会した。ある日、恵は、陽菜(山本美月)から電話をもらう。近ごろ守(風間俊介)の様子がおかしいから尾行したいという。つき合わされた恵は、こっそり守の後をつけた。守が向かった先は、拓人が待つ公園だった。恵の手をとって拓人たちの元へと向かう陽菜。拓人は、慌てる守に、サッカーの練習中に恵と会ったことを伝え、せっかくだから4人で食事をしようと提案する。拓人のマンションを訪れた恵たちは、陸人(野村周平)も交えて一緒に食事をする。その途中、陽菜は、守と陸人を誘って買い物に出かける。拓人とふたりきりになった恵は、借りていたマフラーを返し忘れていたことを謝った。そのとき、恵の携帯電話に繁之(斎藤工)から電話が入る。恵は、拓人の部屋にいることを打ち明け、帰宅したら事情を話すと繁之に伝える。日曜日、拓人たちのもとに母・佐和子(原田美枝子)と発病以来初めて父・昭夫(小市慢太郎)がやってきた。陸人は、父と母に、大学には戻れないと伝えた。佐和子は、辞めることはいつでもできるのだからいま決める必要はない、と主張し、拓人も一緒に一度家に戻ろうと提案する。それに対して拓人は、仕事もあるからここに残りたいと返し、介護ヘルパーの利用時間を増やしてほしいと頼む。ひとり暮らしを始めた拓人は、宮前家具の店長から広告の仕事を任せられる。一方守は、恵と繁之の元を訪れ・・・。, 拓人(三浦春馬)は、恵(多部未華子)が何度か自宅に手伝いに来てくれたことを守(風間俊介)に話す。恵と繁之(斎藤工)に会いに行き、拓人の手伝いを頼んだのは守だった。一方、恵は「一緒に暮らすことはできない」と繁之に伝える。恵とともに恵の自宅に戻った繁之は、「急ぎ過ぎたのかもしれない」と恵の母・翔子(浅田美代子)に話す。 2:51. 【ラブデザ】デザート11月号に掲載されたろびこさんの最新読み切り『Wash me Hug me!』が途中まで読める♪ さらに『僕と君の大切な話』第1、2話も特別公開! 他にも読み切り漫画4作品を無料公開! ヒロアカ4期アニメの放送時間は何曜日の何時から? ヒロアカ4期の第1話放送日は2019年10月12日放送でした 。. 映画 Movie. ! Contact Form 7 or GravityForms plugin is required.

.

不死鳥 苗字, 松かさ 英語, フォロワー同士の会話 ミュート, 中村倫也 ブリーフ, 木村ひかり 旦那, エヴァ 7話 解説, 不滅 類義語, タミフル 特効薬ではない, エヴァ 名言 加持, 気づく 性格, 三浦春馬 インスタライブ 誕生日, TikTok カメラ 許可 できない, 鬼 滅 の刃 20巻 特 装 版 ポストカード, どんぐりリース 製作, エール ネタバレ 19週, フォーメーションを組む 英語, 火の酒 意味, エール 清太郎, 詳細は後日連絡します メール, 奈良 鹿 死因, 世にも奇妙な物語 Dvd 2017, 炭治郎 鬼になる, プラダを着た悪魔 勉強,